TALL TALES

Tall Tales:「ホラ話、大嘘」。でもオレって結構正直者・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラテンとロックの融合

ナッシング・ラスツ・フォエヴァー ナッシング・ラスツ・フォエヴァー
トライブ・オブ・ジプシーズ (1997/08/21)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る


評価:88点
・JUDAS PRIESやIRON MAIDENでの仕事で有名な必殺メタル再生人のロイ・Z(G)
率いるバンドの'97の来日記念盤としてリリースされたミニアルバム。
ラテン風味満載のパーカッションの生み出すエキゾチックなムードの中で、
エッジの効いた泣きのギターが躍動し、情熱的かつ美しい独自の音世界を作り上げている。
企画盤ということで全6曲で内2曲がカヴァーだが、彼らによって新たな息吹を吹き込まれ、
まるでオリジナル曲であるかのように感じさせるのは流石。
至高のラテンロック”Nothing Lasts Forever”は唯一無二の傑作。
この曲のためだけにこれを買っても損は無し!


FLEETWOOD MACのピーター・グリーンに影響を受けたというロイ・Zは、
かのゲイリー・ムーアを彷彿とさせるような情感たっぷりのギタープレイを得意とし、
ソロパートで聴かれるロイの泣き満載のプレイは鳥肌が立つ程。
”Melena”のイントロ及び、ブレイクでのスパニッシュギターの演奏は、
熱を帯びつつも切なくて、胸を締め付けられる思いがする。
スタイルは違うが、ラテンの大御所THE GIPSY KINGSの名曲”Inspilasion”にも匹敵する。

また、この時シンガーだったディーン・オルテガの歌唱も魅力的で、
”Noting~”や”Gangland”などのソウルフルな唄は特に素晴らしい。
ムーディーにしっとり歌い上げたり、激しくシャウトしたりと器用なスタイルは
ジョー・リン・ターナーを思い起こさせる(ちょっと違うかな?)

ちなみにオフィシャルサイトのDiscographyの所から視聴することが可能。
是非とも”Noting~”を視聴してみて欲しい。
(Zipファイルに圧縮されているので解凍して召し上がれ。)

TORIBE OF GYPSIES公式サイト↓
http://www.tribeofgypsies.com/

1stの曲なんかは1曲全部聴ける上に音質もそこそこ良いので聴いてみて。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/27(水) 07:45:39|
  2. ロック
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<黄色くなるんか? | ホーム | 世界最強のROCK'N' ROLL!!>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/01/29(木) 07:27:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://talltales.blog51.fc2.com/tb.php/15-46dd6066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エルヴィス~ベスト・ヒッツ・イン・ジャパ

Lindsey・60s-70s・Santana「Abraxas」(
  1. 2007/10/01(月) 07:31:39 |
  2. ロックへの思い

プロフィール

SHIN250

Author:SHIN250
趣味は音楽(ハードロック・ヘヴィメタル)とバイクを少々。あとテレビっ子でお笑い好き。そんなあれこれをブログに書いてみたりします。(ちなみに写真のは借り物バイク・・・。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

FC2 Blog Ranking

ブログフリーク

人気ブログ検索 - ブログフリーク

人気blogランキングへ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。